シマダヤ × Nadia コラボ企画

「流水麺」特選レシピ

6月おすすめレシピ

にわとり親子の豚しゃぶうどん

  • 小林 睦美(きゃらきゃら)
  • 子供が喜ぶ豚しゃぶうどん。にわとりの親子が、お花畑で遊んでるところをイメージ。ひよこは、カレー粉を使えば手軽に着色できます。しゃぶしゃぶ肉にはピンクのかまぼこを挟んで巻いて、バラに見立てました。

にわとりの親子の豚しゃぶうどん

材料(1人分)
  • 「流水麺」うどん 1食分(225g)
  • 「流水麺」用 だしが香る ぶっかけつゆ 1/2パック(125g)
  • ゆで卵 1個(50g)
  • うずら卵(水煮) 3個(30g)
  • 赤ウィンナー 1/4本(2g)
  • コーン 5粒(2g)
  • 海苔 適量
  • かまぼこ(ピンク) 薄切り18枚(36g)
  • 豚しゃぶしゃぶ用薄切り肉 6枚(48g)
  • レタス 1枚(30g)
  • プチトマト 3個(30g)
  • カレー粉 大さじ1
エネルギー(1食分)
約609kcal
作り方
1
うずら卵は、水200ccにカレー粉を入れてよく混ぜ、その中に15分程つけます。色が付いたら、軽く洗い流しておきます。
2
にわとりを作ります。赤ウィンナーでトサカと肉ぜんを作ります。トサカは、ゆで卵の1番上にのせます。口はコーンを2粒、その下に、肉ぜんを付けます。(パーツをとめる時は、パスタを使うと便利です)。目は、海苔を丸く切って付けます。
3
ひよこを作ります。1のうずら卵の真ん中にコーンを1粒付けます。目は、海苔を丸く切って付けます。
4
しゃぶしゃぶ用薄切り肉は、さっと湯通ししておきます。肉を、2枚横に長く並べて、上にかまぼこを3枚並べ、端から優しく巻いてバラを作ります(きつく巻かないように)。これを全部で6個作っておきます。
5
レタスは千切り、ミニトマトは、半分に切ります。「流水麺」うどんは、水でほぐしザルに上げます。
6
器に、「流水麺」うどんを盛り付け、真ん中に5のレタスを丸くのせて、その中ににわとりとひよこをのせます。4のバラと5のミニトマトもバランスよくのせます。最後に、「流水麺」用 だしが香る ぶっかけつゆをかけたら、出来あがり。

作り方ポイント

  • POINT1
  • にわとりやひよこの目は、海苔をなるべく小さく切った方が可愛いです。キャラ弁用の海苔パンチを使うと便利です。
  • POINT2
  • にわとりやひよこの顔のパーツをとめるときは、乾麺のパスタを使うと便利です。(爪楊枝でもよい)
  • POINT3
  • バラ用の薄切り肉は、ゆるく巻いた方がキレイにできます。