シマダヤ株式会社
HOME野菜を食べよう!

渋沢栄一ゆかりの地の味

渋沢栄一とは

渋沢栄一は、天保11年(1840)現在の住所で埼玉県深谷市血洗島の生まれで、
その生涯で設立や経営に関わった会社は500以上にも上ると言われ、
「近代日本資本主義の父」「実業の父」とも呼ばれています。

2021年にNHK大河ドラマ「青天を衝け」の主人公として登場し、
さらに2024年には新札の肖像となることも決定しており、大いに
注目が集まっている人物です。

また、渋沢栄一は『にぼうと(煮ぼうとう)』を好んで食べた
と言われており、村人たちもそれにあやかり『にぼうと』を
食べる様になったようです。

商品特長

渋沢栄一にゆかりのある地域で収穫された北関東産小麦
(埼玉・群馬・栃木県産の小麦)を使用する事で、
小麦の風味が豊かなめんに仕上げました。

太打ち田舎うどん、乱切り煮ぼうとう共に、太さの違う2種類のめんを使用しています。
そうする事により、手作り感のある素朴な味わいとなり、異なる食感の違いを
お楽しみいただけます。

商品ラインアップ

  • 「渋沢栄一ゆかりの地の味」乱切り煮ぼうとう 2人前
  • 「渋沢栄一ゆかりの地の味」太打ち田舎うどん 2人前

渋沢栄一ゆかりの地の味

  • 「渋沢栄一ゆかりの地の味」乱切り煮ぼうとう 2人前
  • 「渋沢栄一ゆかりの地の味」太打ち田舎うどん 2人前

シマダヤ トップページ

商品情報
新商品・季節限定発売商品情報
家庭用チルド商品カタログ
家庭用冷凍商品カタログ
業務用商品カタログ
レシピ情報
今月のお奨めレシピ
めんの種類別レシピ
テーマに合わせたお奨めレシピ
ベジ麺レシピ
「流水麺」メニュー百選
「健美麺」レシピ
知る・楽しむ
シマダヤ公式
ファンサイト
CM・動画
ライブラリー
会社情報・採用情報
社長挨拶
経営コンセプト・7つのビジョン
シマダヤグループ行動規範
シマダヤ行動計画
会社概要・地図
事業内容
事業所一覧
社史
採用情報
経営情報
安全・安心/社会・環境への取り組み
安全・安心への取り組み
社会への取り組み
環境への取り組み
社会・環境報告書
製造所固有記号
お客様相談窓口
よくお寄せいただくご質問
商品・販売店に関するお問い合わせ
商品・販売店に関するお問い合わせなどお客様相談窓口はこちら