おかげさまで90周年

シマダヤはこれからも

おいしい笑顔をお届けします」

Message

代表取締役社長 木下紀夫からのご挨拶

シマダヤ株式会社 代表取締役社長 木下 紀夫

シマダヤ株式会社
代表取締役社長

木下 紀夫

シマダヤは、おかげさまで創業90周年を迎えました。創業以来、今日まで事業を継続できているのは、弊社をご支持いただいているお客様をはじめとする多くの方々のおかげであると深く感謝申し上げます。

シマダヤは、1931年に創業者・牧清雄が名古屋の地で米穀商「島田屋商店」を興した後、事業を製麺業に切り替え、「めんのシマダヤ」が産声を上げました。シマダヤは、創業当時から様々な「創意工夫」と新しいことに「チャレンジ」してまいりました。製麺業界で初めてとなるチルドめんの完全個包装化や冷凍めんの開発、そして「流水麺」をはじめとする数々の画期的な商品を世に送り出すなど、「めんのリーディングカンパニー」として歴史を刻んでまいりました。

シマダヤグループでは、経営コンセプト「おいしい笑顔をお届けします」を掲げ、人口構造やライフスタイルの変化に対応しながら多くのお客様へ「魅力ある商品」と「食の楽しさ」をお届けできる企業を目指しております。また、シマダヤグループで働く一人ひとりが経営コンセプトを実現するために「7つのビジョン」を仕事の基本として、商品やサービスを通して日本の伝統あるめんの食文化を未来へ伝承することがシマダヤの使命であると考えております。

今後もチルドめん・冷凍めんの専業メーカーとして、「優れた品質」に裏付けられたシマダヤブランドの構築にグループ一丸となって日々努力し、これからもおいしい笑顔をお届けしてまいります。

皆様には、今後とも一層のご指導及びご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。