めんのシマダヤ味なウェブ
HOME作る・食べる「ベジ麺」レシピ

「ベジ麺」

「ベジ麺」
● 成人の1日に必要な野菜摂取量は350gですが、実際は295.3gしか摂れていない
2000年3月、厚生省は健康寿命の延伸等を目的に、「21世紀における国民健康づくり運動(健康日本21)」を策定し、成人1日あたり350g以上の野菜摂取を目標に掲げました。しかし、2008年11月に厚生労働省が実施した国民健康・栄養調査では、平均野菜摂取量は295.3gにとどまっており、目標に届いていないのが現状です。

● 野菜が不足すると…
野菜が不足すると、まず便秘、肌荒れ、免疫力の低下が起こります。
やがて高血圧や動脈硬化にもつながります。
野菜摂取量が不足する一方で、増えてきているのが肉類の摂取量。それに伴い脂質摂取量も増加するため、肥満や生活習慣病が増える大きな要因になっています。
また、緑黄色野菜に多く含まれている葉酸が不足すると、「うつ症状」になりやすいこともわかってきています。

● 野菜とめんの組み合わせは食べやすい
めんメニューでは、野菜はメニューに華をそえる、食べやすい具材。シマダヤの「ベジ麺」は、1食で成人1日に必要な野菜摂取量350gの半量以上(175g以上)が摂れるレシピを提案します。
~ごま香る~豚バラ味噌タンメン  175g

 (1人分)







材料
「本生」ラーメン 味噌味 1食分
添付スープ(味噌) 1食分
A 豚バラ肉(ひと口大) 50g
もやし 110g
キャベツ(ひと口大) 50g
B 長ねぎ(薄切り) 10g
万能ねぎ(小口) 5g
ごま 適量
胡麻油 5ml
作り方
1. 具材を準備しておきます。
2. フライパンでAの具材を炒めます。
3. 熱湯270mlを加え、沸騰させて添付スープを溶かします。
4. たっぷりのお湯でめんをゆで、湯切りして器に盛ります。
5. フライパンで作ったスープ・具材を注ぎ、Bを飾り、胡麻油を回しかけて出来あがりです。
使用商品はこちら
「本生」ラーメン 味噌味
商品の詳細はこちら→

シマダヤ トップページ

探す・選ぶ
新商品・季節限定発売商品情報
家庭用チルド商品カタログ
家庭用冷凍商品カタログ
業務用商品カタログ
作る・食べる
今月のお奨めレシピ
めんの種類別レシピ
テーマに合わせたお奨めレシピ
ベジ麺レシピ
「流水麺」メニュー百選
参加する・楽しむ
シマダヤ公式
ファンサイト
めんの雑学事典
CM・動画
ライブラリー
会社情報・採用情報
社長挨拶
経営コンセプト・7つのビジョン
シマダヤグループ行動規範
シマダヤ行動計画
会社概要・地図
事業内容
事業所一覧
社史
採用情報
経営情報
安全・安心/社会・環境への取り組み
安全・安心への取り組み
環境への取り組み
社会・環境報告書
お客様相談窓口
よくお寄せいただくご質問
商品・販売店に関するお問い合わせ
商品・販売店に関するお問い合わせなどお客様相談窓口はこちら