シマダヤうどんで作る チーム東大脳が効果を推奨!受験応援カンタンレシピ

頭脳と料理の腕前両方を持ち合わせた東大料理愛好会メンバーが、受験を後押ししてくれるレシピを考案!
寒い受験シーズンにピッタリ♪ からだを温め、集中力もUPする食材を使った、うれしいアイデアレシピとは?

TOPページ > 担々麺風もちもちうどん

担々麺風もちもちうどん

担々麺風もちもちうどん

659kcal

※表示カロリーは1人前です。

材料(1人前)

  • シマダヤもちもちうどん1食分(200g)
  • 豚挽き肉100g
  • しょうゆ大さじ1
  • ニンニク1/2片(3g)
  • 生姜1/2片(12g)
  • 中華スープの素小さじ1
  • 甜麺醤※市販の麻婆豆腐の素で代用可適量
  • 豆板醤※市販の麻婆豆腐の素で代用可適量
  • ラー油適量
  • 小口ネギ適量

作り方

調理時間
35
  1. ニンニク、生姜とともに豚挽き肉を炒め、火が通ったら甜麺醤、豆板醤、しょうゆを加える。
  2. 沸騰させた約300mlのお湯に中華スープの素を溶かす。
  3. シマダヤもちもちうどんをたっぷりのお湯で2分間ゆでる。
  4. 2で作ったスープに、3のうどんを入れる。
  5. 4をどんぶりに盛り、その上に1を盛り付け、お好みでラー油を入れ、ネギを散らす。
POINT
味付けは麻婆豆腐の素で代用することも可能! 時間のないときや調味料を用意するのが難しいときも簡単に作ることができます。
東大料理愛好会メンバー
東大料理愛好会が教える!ココが受験におすすめ
ピリ辛で食が進むので、食欲が衰えている受験生にイチオシ。豆板醤やラー油に含まれるカプサイシンはからだを温める効果が期待できるので、寒い受験の季節を乗り越えるのにも役立ちます。
シマダヤ担当者
シマダヤの評価ポイントはココ!
麻婆豆腐の素や中華スープの素など、市販の調味料を使ってコクのあるスープがすぐにできる点がよい。ラー油の量で辛さを調節しやすいのもポイント!

協力:東大料理愛好会(http://utokyo-cooking.com/)※レシピは東大料理愛好会考案、栄養士の監修協力のもと作成しています。

使った商品はコレ

もちもちうどん
シマダヤもちもちうどん
厳選した国産小麦粉を使用した、もちもちとした食感が特長のうどんです。
「長持ち製法」により15日間保存可能です。

詳細はこちら

出来あがったレシピがコレ!

ふわふわたまごうどん
ふわふわたまごうどん
レシピをチェック
長ネギたっぷりうどん
長ネギたっぷりうどん
レシピをチェック
和風しらすうどんピザ
和風しらすうどんピザ
レシピをチェック
きしめんラザニア
きしめんラザニア
レシピをチェック
担々麺風もちもちうどん
担々麺風もちもちうどん
レシピをチェック
具だくさんもちもちトマトスープ
具だくさんもちもちトマトスープ
レシピをチェック

アレンジ自在シマダヤ セミロングライフめんシリーズ

讃岐うどん
詳細はこちら
稲庭風細うどん
詳細はこちら
きしめん
詳細はこちら
もちもちうどん
詳細はこちら

“長持ち製法”により、ゆでたてのおいしさそのままで製造日から15日間保存が可能。コシの強い「讃岐うどん」、のどごしの良い「稲庭風細うどん」、なめらかな食感の「きしめん」、もちもちとした食感の「もちもちうどん」 と、お好みの食感から選べる品揃えで、さまざまな麺料理にもアレンジ自在です。